So-net無料ブログ作成

日本タンポポ・西洋タンポポ

  時々行く大原の天徳寺は日本タンポポの群生地。
昨年一株頂いて、植えたり綿毛を庭にバラまいて。

201_tanpopo_1.jpg

202_tanpopo_2.jpg

 日本タンポポ

 

203_tanpopo_3.jpg

204_tanpopo_4.jpg 

西洋タンポポ

 日本タンポポと西洋タンポポの違いは、花の下のガク片がぴったり付いて上を向いているのが日本タンポポ。
花の下のガク片が反り返って下を向いているのが西洋タンポポだそうです。

 写真の上2つが日本タンポポ、下2つが西洋タンポポ。

 敷地内を日本タンポポの群生地に…などとイメージして、咲き始めた西洋タンポポを抜き始めたけれど。。。

 根が深くてとっても大変。それに、今世界で起っている民族、部族、宗教などの悲惨な戦いを連想したり。

 せめて、前庭だけ日本タンポポの保護区にしようかなと。

 境の塀がない隣の庭を見ると、西洋タンポポがたくさん黄色く明るく春の日差しを浴びて。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。